銀プラ応援女子会 anecco.ブログ

「使ってみたい漆展」に行ってきました

2012年1月29日 17:10

こんにちはー。そばっちです。

今日は「神楽坂jokogumo-よこぐも-」さんにいまーす。

漆展ポスター.jpg

2012年1月27日(金)~2月1日(水)まで

浄法寺塗漆器を集めた展示会

「使ってみたい、漆展」が、開催されています。

 

 

 

 

お椀や杯など、漆器は、日本で古くから親しまれていますよね。

そばっち自身も漆器のお椀だし(笑)

 

英語では「JAPAN」と呼ばれていて、最近では、海外でも人気を博しているようです。

嬉しいことです。

 

 

この漆の国内最大の産地が、実は、岩手県 二戸市 浄法寺 なんです!

 

浄法寺塗、興味がわいてきましたか?

早速、展示会の様子をご紹介しまーす。

 

 

 

 

展示会に入る前に、外で、何やらおもしろそうなことしています。 

 

おーでっかい漆の木も! すみません、何しているんですかー?

漆カキ職人.jpg

「漆掻き」の実演でした。彼は、漆掻き職人さんです。

早速、見学。

幹に傷をつけて、うるし樹液を採取します。 さすが職人さんです!

良質の漆を無駄なく、たくさん採るのは、至難の技なのですねー。

 

 

 

そして、いよいよ展示会へ

漆展中.jpg

 

たくさんの作品が並べられています。どれも、繊細で美しい色です。

 漆展.jpg

 使い込むほどに、飴色の艶(つや)が出てきて、もっと美しい色になるんだって。

 

 

朱や溜色のシンプルな色が多いんですねー。

日常で使いやすいデザインです。

漆展2.jpg

 

 

びっくり!うつわだけじゃなく、ブローチなどもありました。

ブローチ.jpg

 

 

 

箸の絵付けワークショップを発見! 

ふふふ。 もちろん、そばっちも参加です!

絵付け体験.jpg

漆に顔料を混ぜると、こんなカラフルな漆になるんだって。

 

手伝ってもらいながら、支えてもらいながら、そばっちも絵付けできたよー。

絵付け体験2.jpg

岩手PRのために、「南部鉄瓶」を描いたよ。

どう? わかりにくいでしょ?

 

 

 

 

岩手の郷土料理を漆器で楽しめる「プチ食堂」もOPENrestaurant

浄法寺料理.jpg

浄法寺から、お母さん方が来て、お料理をふるまってくれました。

 

おもちの入ったけんちん汁 / 雑穀を使ったへっちょこ団子のおしるこ / 赤カブのお漬物です

浄法寺料理2.jpg

おもっちとこくっちだねー

 

 

早速、漆器の体験を・・・

浄法寺料理3.jpg

漆器は、軽い!口当たりもすごくよいです。

お料理は、食器ひとつで味わいが変わる!というのは、

先日の酔木金土展で、しっかり勉強しましたよ。

 

お料理も、とってもおいしかったです。

ほっと温かくなる、ふるさとの味でした。

 

 

  

最後に、艸工房さんとも写真撮影してたら (もー、しっかり抱っこして)

艸工房.jpg

みーんな集まってきてくれて、そばっち写真撮影大会になりましたー。

そばっち撮影.jpg

大人気だったよー。

 

 

スタッフの皆さん、おじゃましましたー。

 

 

 

展示会は2月1日(水)までなので、あと少し開催しています。

是非、神楽坂へいらしてくださーい。

 

 

(そばっち?)

 

 

 

【使ってみたい、漆展】http://www.cj3.jp/event/views/116125

●期間:2012年1月27日(金)~2月1日(水)
●時間:12:00~20:00(最終日の2月1日は17:00まで)
●場所:フラスコ(東京都新宿区神楽坂6-16)
    電話 03-5228-3997
●主催:くらしの知恵と道具jokogumo -よこぐも- http://jokogumo.jp
●協力:滴生舎、浄法寺漆産業



 そばっちうつわ.jpg

そばっちも、お気入りのうつわを買っちゃったのだheart

 

« anecco.通信 創刊号 | メインページ | ほっとする、うつくしさ。北上「夢工房」の世界 »
ページ上部へ

メニュー

  • トップページ
  • 銀河プラザのご案内
  • 特産品売れ筋ランキング
  • 商品紹介
  • ご意見・お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

月別記事一覧