銀プラ応援女子会 anecco.ブログ

歌って踊って潜れる高校生 「あまくらぶ」in秋葉原

2014年6月22日 21:44

朝ドラに 大旋風を巻き起こした 「あまちゃん」wave

 

その世界を、そのまま 引き継いだかのように、

歌って 踊って 潜って 地元を盛り上げる 高校生たちがいます。

 

その名も・・・・・・

 

」です

 

 

今回、県外初のライブで、

東京、それも アイドルの聖地・秋葉原に やってくると聞き、

応援しに 行ってきましたYO~(^O^)/

 

 

 

 

会場は JR秋葉原駅構内。

三陸沿岸の商品を扱う 物産展「三陸のものマルシェ」の

イベントの ひとつです。

 

 

早速、「あまくらぶ」が 登場すると、

CIMG9373.JPG

かわいい~~~heart02heart02heart02

 

割れんばかりの 拍手と歓声。

 

頑張る 高校生は、とても 純粋で キラキラしていて

私は、それだけでも 涙が出そうですcrying

 

 

何事か!と、電車に乗ろうとする人々も 足をとめ

会場に 人だかりができました。

 

 

前のめりになって、カメラのフラッシュを

パチパチ 光らせる人たちも 増えましたcamerathunder

 

「おい、こらぁ、そこのオタク!その線から 一歩でも はみ出してみろよ!

 この キラキラを壊そうものなら、私が 成敗したるわ!」

と、勝手に ボディガードになったつもりで、睨みを きかせませましたが、

 

 

皆さん、非常に マナーが良く、

純粋な ファンの方たちで、一緒に 楽しめました(笑)

 

 

 

 

「あまくらぶ」は 久慈市内の高校に通う

3年生の女の子たち

 

さやちゃん(緑・リーダー)

もえちゃん(青)

しおんちゃん(ピンク)

やっちゃん(黄)

ろみちゃん(紫)

 

の 5人で結成されました。

テーマカラーも 決まっているみたいですart

 

CIMG9377.JPG

CIMG9375.JPG

 

 

元々は 「高校生海女クラブ」として、

先輩海女たちのお手伝いや、素潜り実演などで

活躍していました。 (私も昨年の夏に見に行きましたよ~↓)

CIMG7180.JPG

CIMG7200.JPG

しかし、素潜りのイベントは 夏だけ。

「もっと 地元の活性化のために 何かしたい」という 思いが募り、、、、、、

 

 

歌って、踊って、潜ることになったそうですsign03sign03

CIMG9384.JPG

CIMG9368.JPG

 

あまちゃんで お馴染の「潮騒のメモリー」などの他、

 

「あまくらぶ」作詞の オリジナル曲

「がじぇに会いたい」も 披露flair

 

がじぇは 「ウニ」のことです。

 

アイミスユー♪♪ あたたたたたたた~♪ 会いたい~♪

いたたたたたたた~♪ 会いたい~♪

かたい殻を割ってあげる~♪♪♪

 

って、かわいすぎじゃないかっっっshineshine

CIMG9387.JPG

最後は がじぇポーズ

 

 

 

そして、一緒に写真まで撮ってくれたYO~ うれし~~heart04

CIMG9390-1.jpg

もうすっかり、大ファンに なっちまっただsun

 

 

 

手に持っているのは、メンバーの似顔絵が 描かれた

南部せんべいです。

DSC_0013.JPG

 

裏に 貼付されている「久慈でくじ引き」券を、

久慈市の 道の駅「やませ土風館」へ期間内に持っていくと、、、

 

素敵な特産品が当たる 「くじ引き」に 参加できるそうです。

 

イベントでもらった方は、

ぜひ、今年の夏は久慈へ!

 

がじぇとあまくらぶに 会いに行きましょう!!!

 

 

 

(はせっち★)

 

 

 

※JR構内での撮影の許可を頂いています。

« 勢いよく「泳ぐホタテ」 | メインページ | 割れませんべいは、すべりませんべい »
ページ上部へ

メニュー

  • トップページ
  • 銀河プラザのご案内
  • 特産品売れ筋ランキング
  • 商品紹介
  • ご意見・お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

月別記事一覧