銀プラ応援女子会 anecco.ブログ

九段下で宮沢賢治に会える? 郷土料理と日本酒のお店「郷酒」

2015年6月 5日 20:46

私の友人の行う 「岩手×東京会議」の フェイスブックに、

1件のメッセージが 届きました。

 

普通の お便りだったのですが、

送り主が 郷土料理と日本酒のお店 「郷酒」

というお店の 店員の方(らしい)と、判明しました。

 

 

 

「郷酒」。。。。。。

 

 

 

片仮名で読めば、「ゴーシュ」。。。。。。

 

 

岩手県人なら、これで、ぴんとくるのが、

宮沢賢治の童話「セロ弾きのゴーシュ」。

 

 

これは、、、、、、岩手出身者の お店じゃないのか??????

 

 

そんな、仮説を立て、

みんなで 突撃してみることにしました。

 

 

 

 

 

 

こちらが、郷土料理と日本酒のお店 「郷酒」です。

九段下6番出口、青信号なら 徒歩1分です。駅チカ!!!!

CIMG2575.JPG

 

まんず、お店に入るまでに、

出るわ、出るわの 賢治用語。

CIMG2576.JPG

CIMG2577.JPG

 

これはもう、怪しい。。。

これで出身者じゃなかったら、相当な賢治オタクだ。

(それはそれで、話が合いそう)

 

 

 

 

店内も けんじワールド。

CIMG2590.JPG

童話全集が読めたり、

 

コースターが 風の又三郎だったり、、、

CIMG25791.JPG

 

 

 

 

お楽しみのお食事は、

メニューが、とっても 豊富で驚きます!!!

 

珍しいものが多く、どれも食べたい!!!!

選ぶのに悩みました。

 

岩手食材も たくさん発見しました。

白金豚や、三陸産の海産物もいただきました

CIMG2586.JPG

CIMG2582.JPG

CIMG2584.JPG

 

 

お酒は、日本酒に焼酎に、全国津々浦々の珍しいお酒がそろっています。

南部美人やあさ開など、岩手のお酒も発見!!!

 

そして、〆にはひっつみも!!!

CIMG2587.JPG

 

 

 

これは、もう 岩手出身者だろう、、、

と確信しまして、あとは、聞くだけなのですが、、、

 

店内が大混雑で、忙しそうだし、おしょすだし

なかなか 聞けず、、、

 

最後の最後、人が 少なくなった お会計時に、

「どなたか、岩手出身の方が いるのですか?」 と、

聞いてみました~~~

 

 

 

すると。

 

 

ご主人は、東京の方ですが、

料理長を務める 奥様が、花巻出身の方でした!!!!

 

そして、ホールスタッフさんにも、盛岡出身の方が いました!!!!

 

 

店名も、奥様のご実家の「セロ弾きのゴーシュ」と

店主の 好きな故郷のお酒と 掛け合わせて

「郷酒」の ようです。

 

 

 

素敵なお店でした。

 

岩手県民は、岩手色が濃くて、安心できますし、

都内にいる 他の地方出身者の方も、

地元のお酒や食材が頂けたり、あとは、お店の方の優しい雰囲気で

 

なんだか 故郷に帰った気分になれそうです。

 

だから、サラリーマンで混雑しているのかな?

 

 

私もまた、癒されに 行きま~す

 

 

 

(はせっち★)

« anecco.ピクニックを開催しました | メインページ | 浅草茶寮kuwasaru★6/13(土)落語会のお知らせ »
ページ上部へ

メニュー

  • トップページ
  • 銀河プラザのご案内
  • 特産品売れ筋ランキング
  • 商品紹介
  • ご意見・お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

月別記事一覧