宮古縄文漬さけ お徳用山根商店

内容量:380g

宮古市には国指定の崎山貝塚がある。1万年続いた縄文時代、縄文土器を発明することで煮炊きが可能となり、発酵食品が生まれた。縄文人は少量の塩味で旨味が感じ取れたという。化学調味料・保存料を使わずして素材の旨味を少量の塩と米糠で作り上げたのが「宮古縄文漬」です。縄文人に倣い、自然の恵みを取り入れ失われつつある「味蕾(みらい)」を取り戻してほしいと願いをこめたモノつくりです。

メーカーサイトのご案内

素材にこだわった産直品を多数取り揃えております。
岩手のグルメ、工芸品を全国へお届けいたします。

ネットショップはこちら