銀プラ応援女子会 anecco.ブログ

関東でも「わんこそば」に挑戦できます!~わんこそば たち花~

2012年12月 4日 07:35

anecco.通信4号 「はい、じゃんじゃん!秋」

銀河プラザで 好評 配布中です。

 

 

まだ読んでいない方、いわて銀河プラザへ

早く取りに 来てくださーいbullettrain

ane_vol4-1.jpg

ところで・・・

 

「はい、じゃんじゃん」って 何のことか、わかりますか?

 

 

 

これは。。。

 

「わんこそば」 のかけ声です

 

 

 

わんこそば は、食べたおそばの お椀の数を競う

みなさん ご存じの 岩手名物ですが、、、

 

一口大のおそばを、お椀に 入れていくとき、

給仕さんが 「はい、じゃんじゃん」 「はい、どんどん」

と 応援してくれるんです。

 

 

 

 

 

 

anecco.通信の4号が 「はい、じゃんじゃん!」号と いうことは、、、

もちろん、わんこそば体験してきましたよrun

 

 

 

 

 

 

題して、anecco.わんこそば大会sign03

 

 

 

 

会場は こちら。

 

関東で唯一、わんこそばが食べられる お店

わんこそば たち花 です

CIMG3629_copy.jpg

 

東急東横線 「東白楽」 の駅から、歩いて2分。

すぐに 白い看板が見えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

わんこそば以外の メニューも、充実していますので、

「わんこそばは 無理~」な 少食な人でも 楽しめるお店ですよclover

CIMG3638.JPG

 

 

 

 

 

 

 

お店に入ると、、、

 

おっ! 準備されています。 お椀とエプロン。

CIMG3643.JPG

わんこそば食べ放題コース(¥2,600)で、予約しました。

 

4名以上で参加する場合は、必ず予約してくださいね。

 

 

 

 

 

席に着くと、8種類のおかずが、運ばれてきました。

すごーい。 わんこそば だけ食べるんだと思っていました。

CIMG3644.JPG

ってことは、左の丼も怪しい!

実は、カツ丼だったら、どうしよう。。。食べられるかなぁ。

 

 

 

 

開けてみると、

 

 

 

薬味でした~。4種類もある~。

CIMG3655.JPG

空っぽでした~。 この椀に、おそばが盛られていくんですね!

CIMG3656.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、たち花流 わんこそばルールの説明ですclip

CIMG3664.JPG

 

 

 

 

 

 

「スタート!」と 同時に、

給仕さんが、おそばを「はい、じゃんじゃん」と 投げ入れてくれます。

CIMG3671.JPG

 

たち花のそばは、黒っぽい田舎そば。

少量のつゆで味付けされ、ツルツルっと喉を通ります。

 

美味しいので、最初の10杯は、楽勝ですnote

 

 

 

 

 

 

食べた数は、自分でカウントします (お椀は重ねません)

 

おはじきが テーブルに用意されているので、

CIMG3652.JPG

「5杯で1個」などと、自分で数えながら、おはじきを拾っていきます。

CIMG3680.JPG

 

 

 

 

 

お椀に たまったつゆは、中央のお鍋に捨てましょう。

CIMG3657.JPG

つゆまで飲んでしまうと、お腹がふくれてしまいますaquarius

 

 

 

 

 

 

蓋をしない限りは、やめることができませんsign03

食べ終わった瞬間に、すかさず、おそばを入れられます。

CIMG3677.JPG

給仕さんと、探り合いながら、タイミングよく蓋をしめてくださいね。

(私はぐだぐだして、見事に2杯分タイミングを逃しました。)

 

 

 

 

時間は無制限ですsandclock

 

「じゃあ、ゆっくり食べればいいじゃん」と思いでしょうが、

ゆっくり食べると、今度は 食べられなくなるんですよね~。

勢いは、大事です。

 

 

 

 

女性は80杯以上、男性は100杯以上で 記録達成!

CIMG3687.JPG

記録ノートに名前を残すことができますよpencil

 

 

 

大食い記録は、男性1位は、438杯! 女性1位は、561杯

女性の方が、強いっ!!! 

 

女性の皆さん、ぜひ挑戦くださいsports

 

(ちなみに、たち花の わんこそばは、15杯で もりそば約1杯分だそうです。)

 

 

 

 

 

 

そうそう、

記録を達成すると、岩手の民芸品の賞品fujiが もらえますが。。。

 

 

賞品とは何なのか?

 

そして、anecco.イチの 麺食い(メンクイ)は、誰だったのか?!

 

 

 

 

anecco.わんこそば大会の模様は、

anecco.通信4号「はい、じゃんじゃん!秋」で ご覧ください。

ane_vol4-1.jpg

 

 

 

 

たち花の皆様、お世話になりまして、ありがとうございました。

CIMG3682_copy.jpg

ごちそうさまでした~fullshine

 

 

 

 

(はせっち★)

 

 

 

わんこそば たち花

電話:045-431-9445

住所:神奈川県横浜市神奈川区白楽5-13

最寄駅:東白楽駅[出口2]から徒歩約2分

営業時間:11302100(ラストオーダー)

定休日:無休

« いわてのうるし展② 漆掻きのお話 | メインページ | ご来店ありがとうございました~ぬくだまる いわて冬の食卓~ »
ページ上部へ

メニュー

  • トップページ
  • 銀河プラザのご案内
  • 特産品売れ筋ランキング
  • 商品紹介
  • ご意見・お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

月別記事一覧